ホーム > お知らせ > 機械学習入門と実践講座(2018年10月、2019年1月)のお知らせ

お知らせ

機械学習入門と実践講座(2018年10月、2019年1月)のお知らせ

2018年9月13日

オープンデータを利用した機械学習入門と実践

下記の通り、⾃社の事業のAI⽅⾯への拡⼤を狙うため、機械学習の様々な⼿法をPythonを⽤いて具体的に構築し、AIの基礎を習得することを目的として「機械学習入門と実践」講座を開催いたします。

■研修概要
 株式会社システム計画研究所が発⾏した「Pythonによる機械学習⼊⾨(オーム社)」を
 テキストとし、Pythonを⽤いた機械学習プログラミング演習を通して機械学習の
 実際を習得します。

■受講対象
 ITを中⼼とする中堅企業のSE

■開催日時
 下記①か②のいずれか
 ①1回目: 2018年10月18日(木)、 2回目: 2019年1月24日(木)
 ②1回目: 2018年10月19日(金)、 2回目: 2019年1月25日(金)

 10:00〜17:30

■開催場所
 株式会社アミックE会議室
 浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー20階

■講座内容
 ●1日目: ⼊⾨編 Pythonによる機械学習⼊⾨
  機械学習について、⼿を動かしながら体系的に学ぶ
   ・機械学習とは
   ・Pythonによる基本的なデータ操作と機械学習体験
   ・代表的な機械学習問題(分類、回帰、クラスタリング)の説明とハンズオン

 ●2日目: 実践編 オーンデータを利⽤した分類問題
  課題として分類問題を設定し、いくつかの⼿法を⽤いて機械学習の分析サイクルを実践する
   ・データ可視化・前処理、学習、評価の機械学習サイクルを体験する
   ・代表的な分類⼿法であるSupport Vector Machine、Random Forestなどを実装し、
    結果を考察する
   ・ハイパーパラメータチューニングの⽅法についても説明する

■講師
 ㈱システム計画研究所研究員 奥野 源 氏

■受講料(税込)
 浜松ソフト産業協会会員   50,000円
 一般           100,000円
 ※請求書をお送りいたします。

■持ち物
 ノートPC、筆記用具、インターネット接続環境
 ※昼食は各自でご用意ください。
 ※Anaconda(Python3.5以上)をインストールし、Jupyter Notebookが起動できること

■申込期限
 受講日3日前まで

■申込先
 メールまたはお電話にてお申込みください。
 担当: 株式会社ITSC 市川
 MAIL: info-seminar@itsc-ltd.co.jp
 FAX: 053-401-8226

 ※メールの場合は下記内容を明記の上、お申し込みください。
  件名:セミナー名・お名前
  本文:貴社・団体名、住所

■定員
 20名
 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
  お早めにお申し込みください。

「機械学習入門と実践」講座パンフレット[PDF:320.8KB]

     
主催:   NPO法人浜松ソフト産業協会
後援:   浜松信用金庫
実施:   株式会社ITSC
運営補助: 株式会社浜名湖国際頭脳センター

****************************************************
 【お問い合わせ先】
 株式会社ITSC
 担当:  市川
 TEL:   053-401-8226
 MAIL: info-seminar@itsc-ltd.co.jp
****************************************************
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。右のボタンからダウンロードしてください。
PAGE TOP